東京兵庫県人会からのお知らせ

東京兵庫県人会ニュース vol.234【ひょうごの美味し風土拡大協議会からのお知らせ】

【ひょうごの美味し風土拡大協議会からのお知らせ】
吉祥寺で但馬フェア開催!〔令和2年3月1日(日)〜3月31日(火) 但馬屋珈琲店コピス吉祥寺店〕

 ひょうご五国のめぐみのうち、但馬の食・観光の魅力を全国に発信するため、吉祥寺の飲食店において但馬の食材を使ったメニューを提供するとともに、特産品の販売及び観光PRを行う但馬フェアを開催します。

○但馬フェアPRポスター → http://hyogo-kenjinkai.jp/activity/tajima_faire.pdf

【開催概要】
 1 期 間  令和2年3月1日〜3月31日(予定)
 2 場 所  但馬屋珈琲店コピス吉祥寺店(東京都武蔵野市吉祥寺本町1−11−5)
 3 主催者  ひょうごの美味し風土拡大協議会(兵庫県農政環境部消費流通課内)
 4 協力団体 但馬県民局、たじま農業協同組合、但馬漁業協同組合、浜坂漁業協同組合等
 5 内 容
  (1) 但馬の食材を使ったメニュー提供(3月1日〜3月31日)
    店内において、但馬の食材を使った期間限定メニューを販売します。
   〔使用予定食材(加工品含む)〕
    但馬牛、香住ガニ、甘エビ、コウノトリ育むお米、朝倉さんしょ、岩津ねぎ
  (2) 但馬の特産品販売(3月16日〜3月22日)
    店舗前スペースにおいて、但馬の特産品販売及び観光PRを行います。
   〔販売予定商品(加工品含む)〕
    コウノトリ育むお米、但馬牛、香住蟹、ハタハタ、ホタルイカ、のどぐろ、甘エビ、朝倉さんしょ、岩津ねぎ、海苔等
  (3) その他
    食品以外にも豊岡鞄及び出石焼を販売予定

◇参考
 但馬屋珈琲店(イナバ商事(株))について
  但馬屋珈琲店を運営するイナバ商事(株)は、豊岡鞄メーカーとして但馬から上京した 後、昭和39年から純喫茶「但馬屋珈琲店」の経営を始め、現在、新宿を中心に5店舗を展開しています。
  但馬フェアを行うコピス吉祥寺店は、JR吉祥寺駅徒歩2分の商業施設「コピス吉祥寺」地下1階にあり、30代から50代の幅広い世代に支持されています。

前のページへ戻る

このページのトップへ