東京兵庫県人会からのお知らせ

東京兵庫県人会ニュース vol.190【但馬空港推進協議会からのお知らせ】、【開催迫る! のののの会 新勉強会「行けたら行くわ!」のご案内】

【但馬空港推進協議会からのお知らせ】
 但馬への里帰り・ご旅行の際はぜひ飛行機で!!

 但馬空港では、平成30年5月7日に新型機ATR42-600が但馬―大阪(伊丹)路線へ就航し、また、10月6日には兵庫県の県鳥で、但馬の象徴である「コウノトリ」を機体にデザインした、但馬オリジナルATR機「コウノトリ号」が就航しました。
 新型機は、広めの革張りシートでゆったりと座ることができ、機内はLED照明が採用され明るくなりました。また、翼が高い位置にあるため、どの窓からも眺めが良く、機内の静寂性もアップし快適な空旅を楽しむことができます。
 但馬への里帰り・ご旅行はお得で快適な空の旅をお楽しみください。

☆但馬各市町ご出身者やそのご家族へ朗報!
 但馬各市町では、但馬―大阪(伊丹)路線をご利用の市民、町民への航空運賃助成を行っています。さらに但馬各市町ご出身者やそのご家族も対象となります。
 東京(羽田)から但馬までは大阪(伊丹)乗継で最短約2時間。運賃助成を利用して、但馬への里帰りは速くてお得な飛行機をご利用ください。
 ※詳細はこちら → http://hyogo-kenjinkai.jp/activity/Tajima_Airport.pdf

【PRキャンペーンのお知らせ】
 但馬空港推進協議会では、首都圏における但馬の魅力発信に力を入れております。
 「羽田空港の伊丹便待合でのデジタルサイネージによるコウノトリ号PR映像放映」、「東京モノレール企画電車」を実施中です。ぜひともご覧ください。

 ○ 羽田空港の伊丹行待合でのデジタルサイネージ
  昨年度末から掲出しているデジタルサイネージに昨年12月から「伊丹⇔但馬路 線で会いましょう!」と銘打って、
コウノトリ号の初就航の際の動画(15秒)を12分に一回の割合で放映しています。
 〔放映期間〕 平成30年4月1日から平成31年3月31日まで

 ○ 東京モノレール企画電車でのポスター掲出(通称「モノレールジャック」)
  21編成ある車両のうち、1編成(6両)すべての窓上・中づりポスターに、コウノトリ号や但馬の観光名所を紹介する
ポスターを掲出しています。
 〔掲出期間〕平成31年2月12日から平成31年4月10日まで

【お問い合わせ先】
 但馬空港推進協議会 0796-24-2247


【開催迫る!】のののの会 新勉強会「行けたら行くわ!」のご案内(再案内)
〔平成31年3月4日 みなと銀行東京支店(日本橋)〕

 「のののの会」(東京兵庫県人会中堅若手の会、対象:20〜50歳代の会員)の勉強会新シリーズです。

 勉強会「行けたら行くわ!」の【特徴】は次の3点です。
 1.参加申込の締切は勉強会当日の正午
   ★加えて、申込なしの突然参加も、ドタキャンもOK
 2.会費の心配もご無用
   ★勉強会⇒無料
    懇親会⇒自由参加(これはさすがに実費負担)
 3.スタート時間は、忙しい皆さまにも参加しやすい19時〜19時半ごろ

【開催概要】
 1 日 時  平成31年3月4日(月) 19時〜(受付:18時40分)
 2 会 場  みなとビジネスプラザ東京(みなと銀行 東京支店)
        (東京都中央区日本橋室町4-5-1 さくら室町ビル2階)
        《地図》 https://goo.gl/DvkpHQ
 3 テーマ  「池の話ぜんぶする!」 〜 (池の)底にある危機!〜
        兵庫県民にとって当たり前の風景であるため池。なんと、その数はダントツの日本一!
        なぜ、ため池が多いのか、ため池のしくみと役割をわかりやすく解説します。
 4 講 師  植杉 武生(兵庫県東京事務所 課長)
 5 会 費
  ・勉強会:無料
  ・懇親会:実費負担(自由参加/4,000円程度)
 6 備 考
  ・懇親会については、勉強会終了後、自由参加です(20:30頃から2時間程度を目処としています。
  ※懇親会は早い者優先ですので、急いでエントリーを!

 ※本勉強会は「のののの会」の主催する勉強会のため、60歳未満の方を対象としています。
  申し訳ございませんが、ご了承のほどお願い致します。

【お申込み】
 申込みフォーム→https://pro.form-mailer.jp/fms/d276d9f3138056

【お問合せ】
 東京兵庫県人会事務局(兵庫県東京事務所内)
 担当:植杉(うえすぎ)
 E-Mail:info@hyogo-kenjinkai.jp

前のページへ戻る

このページのトップへ