東京兵庫県人会からのお知らせ

東京兵庫県人会ニュース vol.189【参加費無料】のののの会 新勉強会「行けたら行くわ!」のご案内

【参加費無料】 のののの会 新勉強会「行けたら行くわ!」のご案内
〔平成31年3月4日 みなと銀行東京支店(日本橋)〕

 「のののの会」(東京兵庫県人会中堅若手の会、対象:20〜50歳代の会員)勉強会のご案内です。
 昨年10月より開催し、ご好評の新シリーズ第3弾です!

 勉強会「行けたら行くわ!」の【特徴】は次の3点です。
 1.参加申込の締切は勉強会当日の正午
   ★加えて、申込なしの突然参加も、ドタキャンもOK
 2.会費の心配もご無用
   ★勉強会⇒無料
    懇親会⇒自由参加(これはさすがに実費負担)
 3.スタート時間は、忙しい皆さまにも参加しやすい19時〜19時半ごろ

 気軽に参加していただけるようにというコンセプトから、シリーズの名前は「行けたら行くわ!」です。
 ※ポジティブな意味での”行けたら行くわ”です!

 ぜひ、皆様のご参加をお待ちしております。(60歳未満の県人会会員の方なら、どなたでもご参加いただけます)

【開催概要】
 1 日 時  平成31年 3月 4日(月) 19時〜 (受付:18時40分)
 2 会 場  みなとビジネスプラザ東京(みなと銀行 東京支店)
        (東京都中央区日本橋室町4-5-1 さくら室町ビル2階)
        《地図》 https://goo.gl/DvkpHQ
 3 テーマ  「池の話ぜんぶする!」 〜 (池の)底にある危機!〜
 4 講 師  植杉 武生(兵庫県東京事務所 課長)
 5 会 費
  ・勉強会:無料
  ・懇親会:実費負担(自由参加)
 6 備 考
  ・申込の締切は一応当日の正午です。
  ・懇親会については、勉強会終了後に、希望者の自由参加とします。
   (原則勉強会申込時に受付)
   ※懇親会の開始時間は20:20頃を目処としています

【講師より】
 平成29年から東京事務所に赴任しましたが、実は「農業土木職」という事務所唯一の技術屋です。
 「農業土木職」とは、いわゆる「土地改良事業」を計画・実施する職で、兵庫県入庁以来、テーマの「ため池」工事を始め、農地の区画整理(ほ場整備)等の現場監督を経験してきました。
 今回、このような機会をいただきましたので、兵庫県では当たり前の風景である、「ため池」について、役割やしくみなどをわかりやすく解説したいと思います。東京ではたぶん役立ちませんが…
 テーマタイトルは、テレビ東京「池の水ぜんぶ抜く!」をもじりましたが、ため池の水を抜くことは、番組に出てくる生物保護やお宝発見のほかに、大事な意味があるのです。

※本勉強会は「のののの会」の主催する勉強会のため、60歳未満の方を対象としています。申し訳ございませんが、ご了承のほどお願い致します。

【お申込み】
 申込みフォーム→https://pro.form-mailer.jp/fms/d276d9f3138056

【お問合せ】
 東京兵庫県人会事務局(兵庫県東京事務所内)
 担当:植杉(うえすぎ)
 E-Mail:info@hyogo-kenjinkai.jp

前のページへ戻る

このページのトップへ