東京兵庫県人会からのお知らせ

東京兵庫県人会ニュース vol.186【洲本市からのお知らせ】、【〆切間近!第62回ふるさとひょうごふれあいセミナーのご案内】

【洲本市からのお知らせ】
東京日比谷に洲本市の体感型アンテナショップがオープンします!〔オープン:平成31年1月23日(水)〕

 瀬戸内海最大の島・淡路島中央に位置する洲本市は、飲食店や宿泊施設が集中し、観光の拠点となっております。
今回、洲本市の魅力を多くの人々に発信するために体感型アンテナショップを日比谷エリアにオープンし、淡路牛や海鮮、島野菜など、洲本市の豊かな食材を贅沢に使ったお弁当をリーズナブルな価格で毎日販売いたします。
 店内は、島の幸販売する「マウンテンサイド」と海の幸を販売する「シーサイド」、プロジェクションマッピングを用いた「スモトの泣けるビーチ」のエリアに分かれており、思わず涙が出るような懐かしい風景が忙しいオフィスワーカーを癒やします。
 また、洲本市の名物「泣ける玉ねぎ小屋」やシーサイドに敷き詰められた五色浜
をイメージした玉砂利など、お買い物だけではなく洲本市を全身で体感できるアンテナショップとなっております。
 今後は、アンテナショップを起点にして、洲本市の魅力を全国に発信してまいります。

【オープン】
 平成31年1月23日(水) 11:00〜

【名称】
 スモトのおべんと

【所在地】
 〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-5-2 東宝ツインタワービル1階

【営業時間】
 10:00〜20:00

【定休日】
 水曜日(ただし、年末年始・繁忙期を除く)

【ウェブサイト】
 http://tokyo.miketsu.jp

【お問い合わせ先】
 洲本市魅力創造課 筍娃沓坑后檻横粥檻沓僑苅


【〆切り間近! 第62回ふるさとひょうごふれあいセミナー「日本全国が世界につながる〜ラグビーワールドカップ2019」】
(平成31年2月 6日 法曹会館)

 東京兵庫県人会ニュースVol182でご案内しました、第62回「ふるさとひょうごふれあいセミナー」の参加申し込みは1月25日までとなっております。申し込みはお忘れではありませんか?
 先着順ですので、お早めに!
☆      ☆      ☆

 第62回目の「ふるさとひょうごふれあいセミナー」は、ラグビーワールドカップ2019アンバサダー(元ラグビー日本代表キャプテン・神戸製鋼コベルコスティラーズ監督)の増保 輝則(ますほ てるのり)氏を講師にお迎えし、「日本全国が世界につながる 〜ラグビーワールドカップ2019」をテーマにご講演をいただきます。
多くの皆様のご参加をお待ちしております。

〔講師ご経歴〕
 神戸製鋼コベルコスティーラーズで選手・監督として、活躍
 1994年 早稲田大学卒業
 1994年〜 神戸製鋼入社。コベルコスティーラーズ主将として活躍。ラグビー日本代表として、ワールドカップ出場。
     (1999年〜2000年 全国社会人大会と日本選手権の2冠連覇。)
 2004年 神戸製鋼コベルコスティーラーズ監督就任
 2013年〜 RWC2019アンバサダー「TEAM2019」として、広報活動及び普及活動を全国で行われています。

【開催概要】
 1 日 時  平成31年2月6日(水) 18時30分〜20時40分(開場:18時)
 2 会 場  法曹会館(東京都千代田区霞が関1-1-1・TEL: 03-3581-2146)
 3 内 容 ・講 演 18:30〜19:30 (2階 高砂の間)
       〈講 師〉 ラグビーワールドカップ2019アンバサダー 増保 輝則 氏
       〈テーマ〉 「日本全国が世界につながる〜ラグビーワールドカップ2019」
       ・交歓会 19:40〜20:40 (1階 孔雀の間)
 4 会 費  3,000円 ※交歓会費を含みます (当日会場にて申し受けます。)

【お申込み】
 申込みフォーム→https://ssl.form-mailer.jp/fms/3f784b93602963

【お問合せ】
 東京兵庫県人会事務局(兵庫県東京事務所内)
 担当:小川(おがわ)
 E-Mail:info@hyogo-kenjinkai.jp

前のページへ戻る

このページのトップへ