東京兵庫県人会からのお知らせ

第39回東京兵庫県人会総会交流会を開催します(平成29年11月13日)

 今年も恒例の東京兵庫県人会最大のイベントである総会交流会を開催します。
 昨年に引き続き文京区のホテル椿山荘東京を会場に、『ひょうごの縁、会うを楽しむ』をテーマに、講演・県政報告と総会交流会の2部構成で実施します。
 「第1部 ふるさとの話題」では、世界的なロボット工学の権威で、京都賞を受賞された金出武雄教授に「ロボット研究の面白さ “素人のように考え、玄人して実行する”」と題したご講演と、兵庫県知事井戸敏三氏による県政報告をいただく予定です。
 また、「第2部 総会交流会」では、福崎高校卒業のソウルシンガー上田正樹さんをお迎えしたミニコンサートのほか、「あかし玉子焼」や「そうめん(揖保乃糸)」「えきそば(姫路)」「鱧の天ぷら」などのふるさとのグルメ屋台、ふるさとの利き酒コーナーを設けるなど、皆さまに楽しいひとときをお過ごしいただけるよう催しを計画しています。
 会員の皆さまには、お誘い合わせのうえ、ぜひご参加いただきますよう、心よりお待ちしております。

◆と き 平成29年11月13日(月)17時30分〜20時50分
        ※受付は16:45から

◆ところ ホテル椿山荘東京(東京都文京区関口2−10−1)
        https://hotel-chinzanso-tokyo.jp/access/

◆参加費
 ●10月27日(金)までの振込・・・8,000円
 ●10月28日(土)〜当日・・・・・・9,000円
 ●学生特別価格・・・・・・・・・・・・・1,000円

◆内 容
<第1部 ふるさとの話題>  
 屮蹈椒奪噺Φ罎量滅鬚機 帆膿佑里茲Δ帽佑─玄人して実行する”」
カーネギーメロン大学ワイタカー冠全学教授 金出 武雄 氏
(プロフィール)
1945年(昭和20年)丹波市(旧春日町)生まれ。
県立兵庫高校を経て、京都大学工学部、同大学院電子工学科博士課程修了。
京都大学助教授、カーネギーメロン大学ロボティクス研究所所長などを歴任。
昨年、京都賞(先端技術部門)受賞。

◆峺政報告」 兵庫県知事  井戸 敏三 氏
   
<第2部 総会交流会> 
総 会 事業報告 等
交流会 歓談・アトラクション・福引抽選会
●アトラクション(上田正樹さんミニコンサート)
(プロフィール)
1949年(昭和24年)京都市生まれ。
兵庫県福崎高校卒業後、1972年「金色の太陽が燃える朝に」でデビュー。1983年「悲しい色やね」がヒットチャート1位になるなど、ヒット曲多数。世界の名だたるアーティストの共演を経て、海外でもその地位を確立した、今なお人気の衰えない唯一無二のソウルシンガー。

前のページへ戻る

このページのトップへ