東京兵庫県人会からのお知らせ

東京兵庫県人会ニュース Vol.107・のののの会勉強会のご案内(2016年8月31日)

このメールは、入会申込書等にメールアドレスを記載された方々へお送りして
います。今後の配信が不要の場合は、「配信不要」と記入し、当方まで返信くだ
さい。なお、配信を停止しても、県人会を退会したことにはなりませんので、
ご注意願います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  「のののの会(中堅若手の会)」勉強会のご案内 −9月27日(火)−
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※「のののの会」のご案内は8月17日(水)に行っていますが、定員に余裕が
 ありますので、改めてご案内します。

 このたび「のののの会」(東京兵庫県人会中堅若手の会、対象:20〜50歳代
の会員)主催の勉強会を企画しました。
 今回は神戸ワインをテーマとして、醸造やブドウ栽培、新製品開発など現場で
ワイン造りに携わられている方を講師とし、ワイングラスを傾けながら交流の輪
を広げていただきたいと思います。
 中堅若手会員の皆様の参加をお待ちしています。
 参加を希望される方は、以下のURLからお申し込みください。
 申込期限は9月20日(火)17時までとさせていただきます。

 お申し込みはこちら→
  https://ssl.form-mailer.jp/fms/96affc1c458247

----------
開催日時等
----------
平成28年9月27日(火)18時30分〜(受付:18時10分〜)
(スケジュール)
【講演会】18:30〜19:15
 講師:(一財)神戸市みのりの公社
     ワイン事業部 醸造リーダー 濱原典正(はまはらのりまさ)氏
 演題:「神戸ワイン講座」(仮題)
【懇親会】19:15〜20:30

----------
開催場所
----------
喫茶 カルム
東京都千代田区2-6-3 都道府県会館15階
03−5212−9181
【地図】http://tabelog.com/tokyo/A1308/A130803/13109105/dtlmap/

----------
会  費
----------
2,500円

----------
申込期限
----------
平成28年9月20日(火)17時
※会場の都合上、募集定員は40名とさせていただくとともに、
定員に達した時点で募集は締め切らせていただきます。

----------
その他
----------
 今回は神戸ワインを楽しむため、ワイン以外のアルコール類は用意いたしま
せん。ビールや日本酒などを希望される場合は、持込でお願いします。
 なお、ソフトドリンクは用意しています。

----------
事務局
----------
東京兵庫県人会事務局 坂井

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   多可町の播州織事業者6社と、多可町商工会が9月7日(水)〜9日(金)開催の
      第82回「東京インターナショナルギフトショー」に参加
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 兵庫県多可郡及び西脇市周辺は、兵庫県の地場産業である先染め織物「播州
織」の産地です。
 播州織は主に綿を染めて織る織物で、江戸時代中期から約220年の歴史を誇り、
海外の高級ブランドの生地にも用いられ、国内生産では70%のシェアを占めてい
ます。しかし、播州織は生地素材ということもあり、一般消費者への認知度が低い
だけではなく、近年は海外製品に押され気味となっています。
 そのような流れに歯止めをかけ、地域の活力につなげていくためにも、最近では
ストールやバッグ、帽子などの雑貨の開発が進んでいます。
 そこで、一般の消費者の皆さまにも兵庫が誇る良質な織物をより多くご愛用いた
だくため、第82回「東京インターナショナルギフトショー」に多可町の若手職人ととも
に出展する運びとなりました。
 会員の皆さまも、ぜひ播州織への応援をお願い申し上げます。

○第82回「東京インターナショナルギフトショー」の概要
 【開催日時】9月7日(水)〜9日(金) 10:00〜18:00(9日(金)は17:00まで)
 【開催場所】東京ビッグサイト
 【播州織のブースの場所・名称】 ブース番号:西1-T09-19(西1ホール内)
                      ブース名:多可播州織ブランドプロジェクト
 【入場について】入場料は無料ですが、受付で登録が必要です
 【その他】第82回「東京インターナショナルギフトショー」のサイトは下記の
     リンクからお願いします。
http://www.giftshow.co.jp/tigs/82tigsinvitation/index.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        東京兵庫県人会会報誌 ふるさとひょうご
        「会員サロン」への投稿をお待ちしています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 県人会が年3回発行している会報誌「ふるさとひょうご」には、会員の皆様
の投稿欄「会員サロン」のページがあります。
 会員間の交流や情報交換の場として、ぜひご活用ください。
 ご投稿に際しての留意点は、次のとおりです。

【1 テーマ】
 ご自由に設定してください。
 ※例えば、「ふるさとの思い出」「会員の皆さまへのメッセージ」のほか、
  「現在されている活動のご紹介」「お仕事や趣味に関すること」「ご自身
  の近況報告」など

【2 字数】
 本文の字数は、500字程度を上限とします。
 <注意点>
 1 原稿には、必ずタイトルをお付けください。
 2 お名前(ふりがな付)とご出身地(例:神戸市出身)についても記載を
   お願いします。
 3 所属(「○○株式会社」等)は、掲載を希望される場合のみ記載してく
   ださい。
 4 校正作業の過程でご投稿内容を確認させていただく場合がありますので、
   ご連絡先(携帯電話、ご自宅、お勤め先)をお知らせください。

【3 写真】
 原稿とともに、顔写真1枚を提出してください。
 提出されるお写真がプリントの場合は、裏面に「お名前」と「返却希望の
有無」もご記入ください。

【4 原稿の締切】
 ふるさとひょうごは毎年7月、10月、2月に発行しています。それぞれの
原稿締切の目安は次のとおりです。
  7月号:5月中旬
 10月号:8月中旬
  2月号:前年の12月上旬
    (例:平成29年2月号の原稿締切は、平成28年12月上旬)
 詳細な日程は、【5 問い合わせ・原稿送付先】に記載している担当者に
ご確認をお願いします。

【5 問い合わせ・原稿送付先】
 〒102-0093
 東京都千代田区平河町2−6−3 都道府県会館13階
  兵庫県東京事務所内 東京兵庫県人会事務局 担当:岩崎
  TEL(03)5212-9040 FAX(03)5212-9042
  E-Mail:Sakiko_Iwasaki@pref.hyogo.lg.jp
※メールで原稿を提出される場合は、ワード文書又はメールに直接文字を
 打ち込んでいただくなど、文字データを事務局で加工できる形式で提出
 をお願いします。

━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━
首都圏在住の兵庫県出身者を応援します!
(ホームページ、フェイスブックでも情報発信しています。ぜひアクセスして
ください。)
【東京兵庫県人会】
〒102-0093
東京都千代田区平河町2−6−3 都道府県会館13階
兵庫県東京事務所内
TEL(03)5212-9040 FAX(03)5212-9042
E-Mail:info@hyogo-kenjinkai.jp
URL:http://hyogo-kenjinkai.jp/
https://www.facebook.com/HyogoKenjinkai
━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━

前のページへ戻る

このページのトップへ